種類 脱毛 人気

今人気の脱毛

わたしは大学4年生の女子大生ですが、
脱毛は全身すべてするべきではないと思います。

 

まず第一に、人間の身体に毛が生えている理由は体温調節と肌を守るためです。

 

なのにその毛を抜いてしまったら、
肌は本当に丸裸な状態で夏の強烈な紫外線からも冬の乾燥にもよりいっそう弱くなってしまうと思うのです。

 

もちろん、エチケットとして最低限の手入れはしなくてはいけませんが、
なにも全身おこなわなくても良いのではないでしょうか。
転職 体験談

 

手先足先や夏場は見せることの多い足や腕、ワキは必要だと思うしわたしも手入れしています。
でも、背中や腰など普段目に見えない部分にそこまで躍起になってお金をかける必要があるのでしょうか。
わたしはそこに疑問を抱きます。

 

確かに自分では手入れし難いので脱毛サロンにお願いするのも良いと思いますが、
本当にお金がかかってしまいます。

 

最近では市販の脱毛製品で背中までケアできるものも出てきているようですがやっぱり見えない部分ですので綺麗にケアはできません。

 

見えない部分に付いては、わたしは身体そのものが綺麗だったらむだ毛があっても気にならないと思うのです。

 

むだ毛のない肌の方が綺麗だとは確かに思いますが、
人間の毛の役割と脱毛することに一生懸命になりすぎて肌にストレスを与えないことを第一に考えるべきだと思います。

ニューヨークで眉毛を脱毛

肌の露出が多い夏の間は、脱毛に気を付けていましたが、
寒くなって来ると、見えないので、ムダ毛の処理をさぼりがちになってしまいます。

 

夏の間は家庭用の脱毛器で脱毛をしていました。私はソイエを使っています。
家庭用脱毛器も出たての頃のものに比べると、もの凄く痛みが少なくなったと思います。
最初の脱毛器をアメリカで買いましたが、痛くて仕方がありませんでした。

 

眉毛のむだ毛の脱毛ですが、私がニューヨークで通っていた美容院では、
モロッコ出身のアシスタントの女性が糸を使って、器用に眉毛のむだ毛を取り除いてくれました。
転職エージェント

 

眉毛の当たりにベピーパウダーを塗ってから、糸を二重にして、
そこにムダ毛を挟んで引き抜くというやり方で、
それは一瞬、チクッとしますけど、それほどの痛みは感じませんでした。

 

一本一本器用に糸にムダ毛を絡めて取り除くその技は素晴らしいものでした。

 

彼女は自分の眉毛のお手入れも自分で糸を使ってやっているということなので、
本当に器用な人なのだと思いました。

 

眉毛の脱毛は一年中やらなければならないことで、私は毛抜きで一本ずつ抜くのが苦手で、
痛いし、たいていの時はカミソリを使って眉毛を揃えています。

 

ハサミを使っていた頃もありますが、ほとんどはカミソリを使っています。

 

銀座カラー

 

女性が最も気になるヒジ下・ヒザ下などの脱毛が気軽にできるキホンの!女子力コースが話題の銀座カラー。
ヒジ&ヒザということで、足と腕の脱毛ができるほか、もう1つおまけでワキの施術までもが可能。
さらに、期間限定でフェイス脱毛(顔)のコースなどもお得な料金でアピールされているので、気になっているのなら今がチャンス!?

 

今はもう無いコースになってしまいました。全身脱毛のコースをゴリ押し宣伝しているみたいですが、そういうのはキレイモもやってます・・・

 

エピレ

 

両方のワキ、お顔、そして気になるアンダーラインのVIO脱毛、さらには全身脱毛まで初回限定でお得な料金で脱毛できるエピレ!
初めての脱毛という方には、断然オススメできるエステサロンとなっています。
全国的に知名度もありますが、他店と比べて様々なプランを安く脱毛できるのがこの脱毛エステの強み。


このページの先頭へ戻る